💖 命を守る30分完泳

このエントリーをはてなブックマークに追加

💖 概要

水泳事故に遭遇した際,自己の身を守るために最も大事なことは冷静に安全を確保することです.
持久的泳力を身につけることでパニックにならない自信を培い,安全を確保できる環境まで命をつなぐことができるようになります.
そこでビクトリースイミングスクールでは,有事の際の安全確保を目的として,持久的泳力の認定制度「命を守る30分完泳」を実施しております.

💖 泳力認定制度とは

ビクトリースイミングスクールでは,日本最大の泳力検定で毎年最優秀スイミングクラブとして連続受賞し,当地区最多合格者を出しております.
公の履歴書・内申書等に記載可能で,幼いころから心技体を鍛えている証です.

💖 検定コースは3段階

初級の10分から徐々に時間を延ばそう.
1.初級10分完泳
ビクトリー進級基準9級取得までに取得しよう.
2.中級20分完泳
ビクトリー進級基準6級取得までに取得しよう.
3.上級30分完泳
ビクトリー進級基準1級取得までに取得しよう.

💖 料金

  • 検定料:  540円
  • 認定料:1,620円

💖 命を守る30分完泳のルール

📖「命を守る30分完泳」とビクトリー進級基準

  • ビクトリー進級基準取得に検定合格も必要となります
  • ビクトリー進級基準に沿って全国共通の泳力認定・検定・命を守る30分完泳検定が取得でき,公の履歴書等に記載できます

📖合格するための基準は…

  • 連続して前に進む泳ぎの動作を行い,一定方向に規定の時間を回泳し続けること(泳法と速さは問いません.途中で泳法を変更してもかまいません)
  • プールの底に立ったり,側面等につかまったりしないこと
  • プールの側面は,蹴って進まないこと
  • 故意に他の泳者につかまったり,進路を妨害しないこと
  • 回泳中に会話(私語)しないこと
基準の詳細は,本スクールフロント,または担当コーチ・泳力認定委員におたずねください